GODの礼拝堂

極まる侵略GODに特化したネタ切れ必至のブログ。日、木更新。

【デュエマ】新弾カードGOD目線レビュー!-超超超天!覚醒ジョギラゴンVS零龍卍誕③ アンコモン・コモン編

この記事は本来本日1月12日の朝に上げる予定でした。寝て朝起きたらそのことを盛大に忘れましてね。思いっ切り友達と遊びに行ってました。すいませーん。

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜時系列の壁〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

 

 

 

こんにちは。タッチィです。現在1月12日0時30分でございます。

ホントは10時頃に本日出す記事は書けてたんですが、読み返すと大規模な修整が必要になりそうで…。急遽新弾レビューを書くことにしたわけです。

寝落ちする可能性ありありありなので明日更新してなかったらまあそういうことです。

 

さて、前回、前々回で4弾のマスター、スーパーレア、ベリーレア、レアカードのレビューが終了しました。

そうなると今回はアンコモンとコモンなんですが、いかんせん数が多すぎるので、注目カードだけをピックアップして紹介して行きたいと思います。こればっかりは仕方ないです。僕死んじゃう。

 

アンコモン
f:id:hich0130:20200112003952j:image

威光の意志 ティントレ UC 無色 ジョーカーズ (3)
GRクリーチャー:メタリカ/ワンダフォース 3500
■マナドライブ4(光):このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分のマナゾーンのカードが4枚以上で光文明があれば、このクリーチャーを破壊してもよい。そうしたら、このクリーチャーの◆能力を使う。
◆相手のクリーチャーを1体選び、タップする。次の相手のターンのはじめに、そのクリーチャーはアンタップしない。

 

ここにきてヴィンチの上位互換が出てきましたね。効果自体は普通に強力なんですが、自爆しなければいけないデメリットが少し重いです。

ただ、破壊しなくてもそこそこのパワーのクリーチャーが進化元として残るので、場合によって使い分けられるのが魅力だと思います。進化元をGRにする型なら間違いなく採用して問題ないでしょう。

 

評価:★★★★★


f:id:hich0130:20200112004422j:image

音奏 アコルデ UC 光文明 (3)
クリーチャー:メタリカ/ワンダフォース 3000
■ブロッカー
■このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。
■相手のターン中に、このクリーチャーまたは自分の他のクリーチャーが破壊された時、それがこのターンはじめて破壊された自分のクリーチャーなら、GR召喚する。

 

ターン1限定で、自分クリーチャーをオカリオ化する能力ですね。
f:id:hich0130:20200112004655j:image

確実に場に光クリーチャーを残してGioに繋げられることが魅力ですね。破壊限定ですけど。

弱くはないんですけど、別にそれオカリオでよくね?感が出てしまいますね。同じコストに防鎧やグィムショウ等強力なライバルがいるのも向かい風です。

GR召喚を離れた時にさせてくれれば良かったんですけどね…。 

 

評価:★★★☆☆

 


f:id:hich0130:20200112004953j:image

サザン・エー UC 水文明 (2)
GRクリーチャー:トリックス/ワンダフォース 1000
■マナドライブ4(水):このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分のマナゾーンのカードが4枚以上で水文明があれば、このクリーチャーを破壊してもよい。そうしたら、このクリーチャーの◆能力を使う。
◆カードを2枚引く。

 

はいつよいー。天啓が入る型なら一緒にGRに入れておきましょう。

 

評価:★★★★★

 


f:id:hich0130:20200112005130j:image

カット 丙-二式 UC 闇文明 (3)
GRクリーチャー:マフィ・ギャング/デリートロン 2000
■マナドライブ5(闇):このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分のマナゾーンのカードが5枚以上で闇文明があれば、このクリーチャーを破壊してもよい。そうしたら、このクリーチャーの◆能力を使う。
◆相手の手札を見て1枚選び、捨てさせる。

 

ピーハンが弱いわけがない。サザンエーと同じく、GR召喚を妨害とドロソ用に使うなら入れておきたいですね。

 

評価:★★★★★

 

f:id:hich0130:20200112005305j:image

メッチャ映えタタキ UC 火文明 (2)
呪文
■S・トリガー
■次のうちいずれか1つを選ぶ。
►相手のパワー3000以下のクリーチャーを1体破壊する。
►バトルゾーンにある相手の、クリーチャーではないカードを1枚選び、持ち主の墓地に置く。

  

赤白チュートピアに就職先があるかもしれない子です。上の効果でミクセルやオリオティス等シヴァイーヌの阻害になるメタクリーチャーを焼け、下の効果でデジルムカデや新世壊など厄介なカードを剥がすことができます。

赤白チュートピアはシヴァイーヌのSバックの条件の都合上、枠があまりないですけどね…。

 

評価:★★★☆☆

 


f:id:hich0130:20200112005646j:image

οθ チェスナッツ UC 自然文明 (3)
オレガ・オーラ:グランセクト/デリートロン +2000
■これをクリーチャーに付けた時、次のうちいずれか1つを選ぶ。
►自分の手札を1枚、マナゾーンに置く。
►カードを1枚、自分のマナゾーンから手札に戻す。

 

白緑GODで活躍できるかもしれない。

序盤は進化元を出しつつ必要ないカードをマナに置き、Gioを出す前に進化元用意で出しつつ、マナから9を回収してコストを下げることができます。

どちらか強制なのが注意ですね。

 

評価:★★★★☆

 

 

コモン
f:id:hich0130:20200112005949j:image

ハイドロー a.k.a. 飛空 C 水文明 (3)
呪文

■GR召喚する。
■バトルゾーンに自分のGRクリーチャーが3体以上あれば、カードを2枚引く。

 

条件が揃っていれば、進化元を出しつつ2枚引ける、破格のパフォーマンスを発揮します。

しかし、条件のGR3体がやや厳し目な気もしますね。

ウェイボールを搭載したGODとか面白そうです。

 

評価:★★★☆☆

 

 


f:id:hich0130:20200112010247j:image

トムライ 丙-三式 C 闇文明 (3)
GRクリーチャー:マフィ・ギャング/デリートロン 3000
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、相手の墓地からカードを3枚まで選ぶ。相手はそれを、好きな順序で自身の山札の一番下に置く。

 

ぽくたまに続く、新たな墓地メタですね。

あちらと違ってピンポイントで3枚なのでロマノフ等コンボをするデッキには強いですが、雑に墓地を肥やしてGTをぶん投げる(偏見)墓地ソースにはあまり強くはなさそうです。

周りに墓地利用が多いなら採用を検討しても良さそうですね。

 

評価:★★★☆☆ 


f:id:hich0130:20200112010658j:image 

大罪より生まれし果実 C 闇文明 (3)
呪文
■無月の大罪2(この呪文を唱えるコストを2少なくしてもよい。そうしたら、このターンの終わりに、自分のクリーチャーを1体破壊する)
■GR召喚する。

 

1コストで進化元を用意でき、かつ闇単マナである呪文です。速度を意識した構築なら採用少し考えていいのでは?

 

評価:★★★☆☆

 


f:id:hich0130:20200112010537j:image

バルバルバルチュー C 火文明 (2)
GRクリーチャー:ビートジョッキー/ワンダフォース 2000
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分のシールドを1つ、手札に加える。ただし、その「S・トリガー」は使えない。

 

GODループの必須パーツになっちゃったので星5です。おめでとう。

 

評価:★★★★★

 

 

とりあえずリスト見て気になった子の紹介はこれで終わりです。

眠くて重いまぶたでバーッと見ただけなのでクッソ強いコスト9のカードとか見逃してるかもしれません。そん時は言ってください。

 

ということで眠いのでおやすみ!