GODの礼拝堂

極まる侵略GODに特化したネタ切れ必至のブログ。日、木更新。

【デュエマ】池○彰が解説!2019年のGODニュース総決算!

こんにちは。タッチィです。

本記事には池上彰は登場しません。というか一生登場しません。ほらそこの奥さん!落ち着いてその手の棍棒を置いて!


もうすぐ2019年も終わり。

2019年最後の更新になんか記念企画したいぃ!ということで、今回は2019年、GOD界に起こったニュースを、僕の独断と偏見と適当な決断で解説していきます。

ホントは新弾カード解説記事の予定だったんですけどね…。「2019年最後の更新それでええんか?」って思っちゃって…。

 

ということで、やっていきます。

f:id:hich0130:20191229002942j:image

右がキャスターの池神彰氏です。

 

1月

2019年最初の月の終わりに、GOD界に衝撃が走ります。そのころはTwitterやってないのでわかりませんが、多分走ったはずです。走ってください。

f:id:hich0130:20191229003012j:image

1/26、夢の最&強!!ツインパクト超No.1パック発売。

トピックス

・まさかの「九極侵略」パック収録

・白緑GODに新ドロソ追加

・《邪魂創世》ツインパクト化

・《ブラッディ・シャドウ》《シヴァイーヌ》再録

です。

 

誰一人予想していなかったGOD強化が突然入りました。


f:id:hich0130:20191229003043j:image
f:id:hich0130:20191229003055j:image

《God of Dream/Grenade of D-moll》と《偽りの王 ナンバーナイン/歓喜の歌》が登場。

前者は受けになるエンコマであり蘇生枠、後者は序盤の安定性を上げることに貢献しました。

 

余談だけどGod of Dreamの名前打つのすごくめんどいよね。どうでもいいね。

 

あと地味にシヴァイーヌが再録されてGODが組みやすくなったと思います。僅かですけど。

さらに白緑GODには《偽りの名 13/種族選別》が登場。進化設計図、巨大設計図に続く新たなドローソースが追加されました。

他にもブラッディシャドウが再録、邪魂創世がツインパクト化したりと、今考えるとかなりのGOD強化パックだったことがわかりますね。

きっとTwitter上のGOD使いは狂喜乱舞し、全裸でヨサコイを踊りながらカードショップに突撃したことでしょう。

 

2月

とくになんもなかったと思います。

トピックスは、

ジークの過去

・「安楽死計画」の判明

・リヴァイ兵長、雷槍の爆発に巻き込まれる

ですね。GOD関係ねぇ。

って書いてたんですが、ドロマーGODがcs4位に入賞してました。すげぇ。

 

3月

超天篇が始動。3/16、構築済みデッキが2種発売されます。
f:id:hich0130:20191216010838j:image

《超GRスタートデッキ ジョーのガチャメカ・ワンダフォー》と

f:id:hich0130:20191216010823j:image

《超GRスタートデッキ キャップのオレガ・オーラ・デリート》です。名前なげぇ。

トピックスは

・新ギミック、「GR召喚」登場

・新カードタイプ「オレガ・オーラ」登場

です。

 

ジョーの方では白緑GODに《イッコダス・ケイジ/種ディスティニー》、


f:id:hich0130:20191229003120j:image


キャップの方ではドロマーに《*/弐幻 スパイアル/*》や《*/零幻 チュパカル/*》などが追加。

f:id:hich0130:20191229003133j:image

f:id:hich0130:20191229003259j:image

どちらもまだ光のGRクリーチャーがいなかったため即投入はできなかったものの、GODに超GRという新たな希望を与えてくれました。

 

そして3/30、《超天篇第1弾 新世界ガチ誕!超GRとオレガ・オーラ!!》が発売されました。名前…長え!

f:id:hich0130:20191229003317j:image

トピックス
・天門型に新規カード登場

・光のGRクリーチャー登場

・有力な進化元が多数登場

・水オーラ本格始動

・闇オーラ参戦

 

まず、天門型に新カードが追加されました。

《闘門の精霊ウェルキウス》。

なかなか面白い効果してますよね。なんかしたいところです。なんか。

 

そして光のGRクリーチャーが登場。本格的にGODにGRゾーンが搭載可能になりました。うち4枚はドナートですけど。

 

新しい進化元としては《音奏プーンギ》《墓標の封じ 遥典/六奇怪の三〜意思を持つ水〜》《音奏オカリオ》等が登場。

オーラからは《*/極幻智ガニメ・デ/*》《*/零幻ルタチノ/*》《幽具ランジャ》《幽鬼ギザノッコ》等が登場しました。

 

※画像を貼るのが面倒だったので代わりにかわいい動物の画像をお楽しみください。


f:id:hich0130:20191216013122j:image

すいません。ふざけました。不快になられた方、当ブログは一切責任を負いませんので大人しく興奮するか泣き寝入りしててください。

 

4月

4/20、《100%新世界! 超GR100》が発売されます。

f:id:hich0130:20191229003404j:image

・《ルーベライノ》《エルグレ》登場

・《プーンギ》《ガニメ・デ》等再録


この弾で登場したGOD強化は《白皇角の意思ルーベライノ》と《制圧の意思エルグレ》…だけですね。まあ大体全弾の再録だからね…。

f:id:hich0130:20191229003423j:image
f:id:hich0130:20191229003512j:image



このパック近年稀に見る影の薄さですよね。

 

 

5月

5/18、待ちに待った構築済みデッキが発売はれました。

《超GRスタートデッキ キラのギラミリオン・ギラクシー》が発売。
f:id:hich0130:20191216015643j:image

多くの強化パーツが登場しました。

・青白型に新規ドローソース

・新規光GR多数登場

・GR召喚できる進化元追加

 

まず《審絆の鎮り 新蓮/ジャスティス・シェイパー》。
f:id:hich0130:20191229003627j:image

コダマンマツインパクトキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

…と思ったら闇拾えなくてがっかりしましたね。ただ青白型には間違いなく入ると思います。

 

新規光GRとして《催眠の意思 レンブラ》《ギラミリオン・ギラクシー》が登場。

f:id:hich0130:20191229003642j:image
f:id:hich0130:20191229003653j:image


GR召喚クリーチャーとして《音奏トラークル/音奏曲第5番「音竜巻」》が登場しました。

f:id:hich0130:20191229003610j:image

結構これおすすめ。

 

他にも光のGRクリーチャーが多数再録され、GODにますます搭載しやすくなりました。

 

6月

6/15、新たに2種、構築済みデッキが登場。
f:id:hich0130:20191216112502j:image

《キャップのWAVEガチャ・パラダイス》と
f:id:hich0130:20191216112537j:image

《ゼーロのオレガ無月の大罪》です。

 

・「マナドライブ」の登場

・「無月の大罪」の登場

・闇オーラの本格参戦

 

「マナドライブ」効果を持ったGRクリーチャー、《シェイク・シャーク》《ホッテ・ホッタ》《サツイ・丙一式》が登場しました。
f:id:hich0130:20191228235653j:image
f:id:hich0130:20191228235700j:image
f:id:hich0130:20191228235703j:image
マナドライブ持ち以外でも、性能が1弾と比べて格段に上がっているものが追加され、進化元としての利用ではなく、ドロソや妨害用としてもGRを搭載可能になりました。

 

闇オーラに新キーワード能力、「無月の大罪」が追加。ターン終了時に破壊されてしまうものの、低コストでGR召喚しつつ何かしらの付加効果があるため、「出してすぐ進化」する戦法に貢献しました。

特に《衰罪 デ殺パイダー》は優秀でしたね。
f:id:hich0130:20191228235919j:image

 

 

6/22、《超天篇第2弾 青きC.A.P.と漆黒大卍罪》が発売。もう名前の長さにはツッコミません。
f:id:hich0130:20191216111329j:image

トピックス

・「マナドライブ」持ちGRクリーチャーが増加

・進化元多数追加

・水文明のGR召喚が強化

 

前回のデッキで先行登場していましたが、光文明にも「マナドライブ」が追加されました。《白皇鎧の意思 ベアスケス》《破邪の意思 ティツィ》《捕縛の意思 フェルメル》辺りですね。
f:id:hich0130:20191229000741j:image
f:id:hich0130:20191229000729j:image
f:id:hich0130:20191229000748j:image

GRを妨害、ドロソとして利用する側からだと、《マグ・カジロ》《ゴウモン 丙-ニ式》《モウドク 乙-一式》《スカップⅢ》《ブルンランブル》等が登場しました。めんどいので画像は貼りませんが。想像力で補いましょう。

 

新規の通常クリーチャーの進化元としては、《赤攻銀 サハラン/レッド・マジック》《青守銀 シルト/解体事変》《緑知銀 グィムショウ》等が優秀です。
f:id:hich0130:20191229001557j:image
f:id:hich0130:20191229001600j:image
f:id:hich0130:20191229002204j:image


水文明推しパックということで、水文明のGR召喚戦略が出ました。

ドロー呪文を唱えつつ進化元を用意できる《Wave All ウェイボール》
f:id:hich0130:20191229001904j:image

状況に応じて除去、手札補充、進化元用意を選択できる《知識と流転と時空の決断》
f:id:hich0130:20191229002028j:image

の2種が特に協力でした。

 

さて、次は7月の…

といきたいところですが、いきたくないので(眠い、長い、疲れた)ここで一旦区切らせて下半期は後編でやらせてください…。

2019年振り返り記事を2019年終わってから出すのもなんかアレなのでなんとか年内には上げたいと思います…。できたら褒めて。

 

それでは、これが今年最後の更新にならないことを祈って。寝ます。

 

なんか重大なGODニュース忘れてたらすいません。追加してほしいものがあったら言ってください。